So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
マクロス ブログトップ

マクロス進宙式典記念 [マクロス]

超時空要塞マクロスで、SDF-1マクロスの進宙式典が行われたのが、2009年2月。
とうとうリアルでも、その年が来てしまいました。
リアルでは、1999年に何も落ちてきませんでしたが・・・。
というわけで、このようなイベントがアキバで行われるようです。
マクロス超時空進宙式典

なので、今回はそれに便乗して、バンダイのDX超合金VF-25Fの紹介にしたいと思います。
まぁ、紹介が遅いのは毎度のことなのでご勘弁を(*_ _)人ゴメンナサイ

続きを読む


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:アニメ

1/72 VF-25Fメサイアバルキリー [マクロス]

マクロスF初の立体物かな?(塩ビフィギュアが出てたかな?)

とうとう終わってしまいましたねー。
まぁ( ̄ー ̄?).....??アレ??って思う所があったけど、ハッピーエンドで良しとしましょう。
でも、ランカを救おうとしてたなら、なんで他のマクロス船団を襲ったの?(実は他は襲ってない?ギャラクシーの偽情報?)
ノームの血を継いでたら、ランカよりシェリルの方が、ヴァジュラとの繋がり強いんじゃない?
VF-25って大気圏突入できるのね!でも、結構燃えてたけど・・・。

それにしても、マクロス25周年記念作品だけあって、これまでのマクロスシリーズを見てると楽しめるシーンがたくさんありましたが、この最終回はほとんどのシーンがそうでしたね。

歌は、”愛・おぼえていますか”、”私の彼はパイロット”。
バトルフロンティアに迫るバジュラ艦をマクロス25が撃つ→マクロスに迫るゼントラーディ艦をブリタイ艦が撃つ
ゴーストV9→マクロスプラスのX9
クランが持ってきたVF-25Fをアルトが手で操る→マクロスプラスでイサムが手でイメージフライトをする
オズマの”突撃!ラブハーーート!!”→FIRE BOMBERのファンらしいノ(´д`*)
アルトがランカに呼びかける”本当の歌を取り戻すんだ!”→ブリタイの呼びかけ”再び文化を取り戻すんだ!”
バジュラクイーン≒マクロスゼロ鳥の人
バジュラクイーンのフロンティア船団への一斉掃射一連シーン→マクロス艦へのゼントラーディ艦隊からの一斉掃射一連シーン
ランカがシェリルに平手打ちで立ち直る→輝がミンメイに平手打ちで立ち直る
ジェフリー・ワイルダー艦長の戦場への呼びかけ→ブリタイの戦場への呼びかけ
ランカを救出後マクロス25からのアーマードパックを付けての再出撃シーン→ミンメイを説得後、輝の出撃シーン
その後のシェリルへの敬礼シーン→ボドルザーを倒しにいく時の敬礼シーン
バトルギャラクシーへのケーニッヒモンスターの一撃→ブリタイ艦のボドルザー艦への一撃orプロトタイプモンスターの鳥の人への一撃
バジュラクイーンの頭を潰して終わり→ボドルザーの頭を潰して終わり
何万年も昔に異性人の町で流行った当たり前のラブソング→ヴァジュラが何万年、何億年に一度、交配するために呼びかける恋の歌
”アイモ”は、”愛・おぼえていますか”ほど、印象的な曲にはならなかったですけどね。
(付け足し)VF-25が落ちてくるシーン→VF-0Aが落ちてくるシーン

ミンメイのイヤリングとシェリル(アルト)のイヤリングも似てたなー。

ざっと見ただけでもかなりありますねえ。

映画化もされるようですね。
”愛・おぼえていますか”では、テレビシリーズのうっぷんを晴らす様に、映画が凄いクオリティで作られましたが、今回はテレビシリーズでこのクオリティなので、どうなるんでしょう?
”愛・おぼえていますか”を凌ぐ、名曲誕生になるか楽しみです。
いろんな意味で、楽しみですね。

というわけで、フロンティアファイナルの感想が長くなりましたので、本題は追記で。


続きを読む


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:キャラクター

VF-0A~マクロス・ゼロ~ [マクロス]

やまと 1/60VF-0Aフェニックスです。
統合軍最初の可変戦闘機です。(公式にはVF-1の様ですが。)
それぞれのシリーズにバリエーション(A、S,D等)が存在するように、この機体もフォッカーが乗るエースパイロット用S型、工藤シンが乗った一般用A型、最初工藤シン/エドガー・ラサールが乗った複座のD型が出てきています。
やまとでの商品化は、この-0A、-0Sがされていますが、個人的には-0Dがデルタ翼+カナードでカッコ良くて好きなんですが、訓練機という位置付けで出たので、目立ってないからかやまとで商品化されてませんね。
ハセガワでは出てるみたいですね。
本当は、-0Dの方が改良型らしいです。

以後、ほんの少しネタバレありですので、ご注意を。

続きを読む


nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:キャラクター

娘フロ。 [マクロス]

”マクロスF O.S.T.1 娘(ニャン)フロ。”です。
一応、アーティスト名は、菅野よう子さんとなっております。
えーうたい文句は、「いろんな歌大サービスゼントラ盛り」だそうです(;^_^A
DSCF1265.JPG

続きを読む


nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:アニメ

YF-21 ~マクロス・プラス~ [マクロス]

マクロス・プラスに登場する機体です。
前紹介のYF-19と競い合い、残念ながら採用は譲ったものの、その優れた機体性能を活かし、後に特殊任務用途としてVF-17の後継に採用(VF-22)されたようです。
VF-22は、”マクロス7”のVF-22Sで映像に出てきます。
コールサインはΩ1。
パイロットは、ゼントラーディ系二世のガルド・ゴア・ボーマン。
この機体の操縦は、脳波コントロールで行われ、パイロットは瞑想状態で精神統一を行い操縦するというもので、その操縦の難しさとコスト面から、VF-22ではほとんど廃止され、脳波サポートつき手動操縦に変更されたようです。
また、この機体は、映像を御覧になった方は知っていると思いますが、機体各所が伸縮する素材が使われ、本来変形時は伸縮し収納、展開する様になっているようです。
さすがに、これは再現されませんが(;^_^A 、うまく変形させていますね。

さてこのYF-21、これも昔1/72で発売されていたもので、今回1/60で再登場となりました。
以前は色々あった様ですが、今回のモノは私が手にしたものは特にこれといった問題点はないと思います。
(もともとあまり細かいことは、気にしない方なので・・・。)
やまとのマクロスシリーズでは、最も新しいもののとなるためか、各所に改善点が見られ、良く仕上がっていると思います。
細かくはそれぞれで。
ではモノの紹介です。




続きを読む


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:キャラクター

VB-6 ケーニッヒモンスター [マクロス]

やまと 1/100ケーニッヒモンスターです。
初代マクロスでは、デストロイドモンスターという名前で出てましたが、ケーニッヒモンスターは、機体サイズは3分の2、自重はほぼ2分の1に小型化された別物だそうです。
同じだと思ってました。
元は、PSゲームのVF-X2に出てきた機体だそうです。

ここからはネタバレになるので、わかっている方だけ見て下さい。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:キャラクター

YF-19~マクロス・プラス~ [マクロス]

マクロスプラスより
1/60 YF-19 です。
後の、VF-19 エクスカリバーへと発展する機体の試作型です。
この機体、マクロスシリーズでも、かなり露出の多い機体ではないでしょうか?
そのためバリエーション多く存在するようで、マクロス7では多くでてきていました。
マクロスプラスでは、イサム・ダイソンが搭乗していた機体で、YF-21と統合軍の採用コンペティションを競い合った機体です。
”やまと”では、以前1/72サイズのものが出ていましたが、1/60新しく出ていたようです。
2006年に発売されていたものですが、今回再販モノをSV-51と一緒に買っちゃいました。
古いネタなので、見る方は限定されますね(;^_^A

続きを読む


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:キャラクター

SV-51γ~マクロス・ゼロ~ [マクロス]

次のネタはどうしようかな~(ーΩー )ウゥーンと思っていたら、会社の某F君より”マクロス・ゼロ、フォッカーの若い時の話で面白いですよ”と言われ(僕の中でマクロスは、リンミンメイで終わってますので)、見たら・・・なんかジブリチックというか、ナウシカチックと言うか、鳥の人が巨神兵かロボット兵かみたいに思えちゃいましたσ(^_^;)
けど、思白いのは面白かったですね。
でも、駄目ですね。
あんなの見ちゃうと、今まで興味なかったSV-51とか、VF-0とかメカ好きにとってはたまらないです。
プロトタイプモンスターなんてのもでてますし。
というわけで、今VF-0Sはプレミアムモノなので再版を待つとして、とりあえずSV-51γ(イワノフ機)を買っちゃいました。
ノーラ機もあったんですが、高いし黒い方がカッコイイし、なんといってもフォッカーの元上官だし、イワノフ機にしました。

で、実物を見て・・・・・・まさしくヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!・・・・・・・○| ̄|_ (ヤッチャタ・・・

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:キャラクター

超時空要塞マクロス愛・おぼえていますか [マクロス]

えーと・・・やっぱり3日坊主でした。
m(*T▽T*)m オ、オユルシヲ・・・
とういうか、古いネタばっかりで、新しいネタがないので・・・。
というわけで、忘れかけてた頃に、Amazonで予約してあったモノが配達されてきました。
「超時空要塞マクロス愛・おぼえていますか HDリマスター版 メモリアルボックス」です。
最近は、ボトムズのペールゼンファイルが楽しみで、すっかりこれのこと忘れてました。
1984年劇場公開ですから、23年前ですか・・・。
23年前でこのクオリティーってすごいですね。
それがいまでも、プラモにフィギュアになってるんですから、更にすごいですね。
ガンダムもリアルロボットの基になっていると思いますが、マクロスも違った意味で色々基になっているアニメの一つではないでしょうか?
バルキリーの様な、F-14に似た戦闘機がロボットに変形するなど、その後の主人公ロボットの基本となってますよね。
それに、なんといってもアニメと”歌”と言うものが深く結び付いたのは、これが最初ではないでしょうか?
これから、アニメの歌でデビューしたり、有名な歌手がアニメの歌を歌ったりするようになったような気がします。

商品の内容は以下の通りです。
後方左より、絵コンテ集、設定資料集、ハードケース
前方左より、特典ディスク、劇場公開版、HDリマスター版

オマケは、左から、復刻版すかいらーくマクロスフェアグッズ(パズル、下敷)、劇場前売券型しおり。

実際、放映当時劇場に見に行きましたし、その後も何度もテレビで見てきました。
結構久しぶりに見たのですが、すっかり台詞も覚えていて、自分でビックリしてしまいました。
”タコハイミサイル”も、久しぶりに見ることもできました。
やっていた当時も言われていましたが、衣装がかなりダサク今見てもかなり(-_-;ウーンとなってしまいました。
内容も、ベタな三角関係ドラマで、見てるとかなり恥ずかしくなる内容ですが、それもこれも、最後の”愛・おぼえていますか”がかかってくると、鳥肌が立って全て忘れるくらい盛り上がってしまいます。
PS2でもゲームがありますが、あれでも”愛・おぼえていますか”がかかってきたときの、テンションの上がりようはかなりのものです。

思い入れがありすぎて、写真がないのに文章が長くなりました。
これ、以前は劇場版DVDだけで、1万円くらいしてたような気がします。
僕のように、買うのをためらっていた人、この機会に買っておいてはいかがでしょうか?
通常版なら、更にお得に買えます。

さーて、次はどうしよう(´(・)`)クマッタ・・
年内あといくつ更新できるか?
というか、更新するネタがあるのか??(ヴァーチャは28日だし・・・)
UGは、売り切れだし(´・ω・`)ガッカリ・・・

あっ!マクロス25周年で、新しいマクロスが始まるようです。
関西地区では、MBS12月28日深夜1:15から特番があるようです。
なぜか、TBSより10分長いらしいです。

http://www.mbs.jp/macross-f/


【ポイント2倍 12/25 9:59迄】 【期間限定27%OFF!】超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか...


DVD 超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか HDリマスター版 通常版《発売済・取り寄せ品》


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ
マクロス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。