So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
その他フィギュア ブログトップ

ラーゼフォン [その他フィギュア]

メガハウス ヴァリアブルアクション ハイスペック ラーゼフォン です。

2002年の作品のようです。
11年ですか・・・昔のこういう作品の立体化はうれしい限りですね。
というか、こういうのを出さないとネタがないんでしょうね。
しかも、こういうのを見ていた世代もいい大人になって、そこそこの値段でもそこそこ売れるという、ある意味いい循環なのかもしれません。
まーそういう私も、そういう世代の一人なのですが・・・。

正直放送当時は見てませんでしたが、後になってバンダイチャンネルで見たと思います。
正直話は全然覚えていません。
出渕さんデザインの印象的なメカのみよく覚えています。
とりあえず、バンダイチャンネルでまた見ようと思います。

続きを読む


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:アニメ

1/60 ARX-7 アーバレスト [その他フィギュア]

3ヶ月ぶりです(; ̄ー ̄)...ン?
えーと、理由はと言いますと、毎週土曜日はツレと”戦場”に赴き、日曜日はテニスコートという”戦場”に赴き、
写真取ってる暇がありません。
まー言い訳ですけど・・・(; ̄ー ̄川
そんなこんなで、更新意欲もかなり失せてましたが、これは”紹介せねば!”という、近年稀に見る逸品を入手致しましたので、紹介したいと思います。
お題目通り、ALTERという会社から出ました、”フルメタルパニックTSR”から、主人公?”相良宗介”が乗る”ARX-7 アーバレスト”です。
メカの紹介は、wikiでも見ていただくとして、これものすごく良くできています。
 ・色の塗り方(塗り肌OK、ゴミほぼなし)、塗り分け方(はみ出しなし、細かさ、スミ入れ)
 ・造形のシャープ感
 ・ランナー跡もほとんど外からは見えず
 ・成型時のひけ、バリの処理
と、ほぼ完璧なできです。
これなら、プラモ買って自分で作るのと、ほぼ同レベルです。
しかも、製作者側の妥協が、一切感じられないことです。
写真でも紹介しますが、プロポーション(これは好みがあるかもしれませんが)、可動機構、付属装備と、どれも文句が付けようがありません。
最近のフィギュアは、”プロポーションが良いから、可動は仕方ないか”とか、”付属品がいっぱい付いて遊べるからそれで満足”とか、”ガシガシ動かせるから、プロポーションは仕方ないか”とか、”この立体物が手に入るならこれでもいいや”とか、なにかしら妥協があって、それが当たり前の様になってしまっているような気がしています。
だから高いその様なものを買わされても、”ああまたか、でも仕方ないな”って、気持ちが常にあったような気がします。
でも、これは違います。
確かに、モノは小さいですし、値段もお高いです。
でも、その値段に十分答えてくれてます。
これが、本当の姿なのではないでしょうか?
これは、間違いなく良いモノです。
僕のフィギュア至上、3本の指に入ると思います。(後2本は?(゜_。))
多分、アーバレストを知らない人が手に取っても、このすばらしさを体感出来ると思います。
B社L-Gもこのレベルで作ってもらいたかったです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
その他フィギュア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。