So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

ガンダム重量化 [プラモデル]

「自製 超合金魂???」改め「ガンダム重量化」です。
すみません、前回からの途中経過を撮るのを忘れてしまいました。
作業的には、あんまり変わらず、重りを切って貼りして埋め込んでいき、あとで隙間にエポキシパテ(ポリパテとかよりこちらの方が重そうだったので)で隙間を埋めていきます。
あんまりやりすぎると、バランスが崩れたり、関節が動かなくなったりするので注意です。
ですが、実際のところそれほど重りは入りませんでした。
特に、腕は厳しかったです。
というわけど、組んで、目消しまでやってしまいました。
とりあえず、重量測定してみました。
武器とかは外しています。

1/144 HGUC ガンダム (V作戦3体セットのやつ) = 約35g

1/144 S-HCM Pro ガンダム = 約57g
重く感じますが、+20gなんですね。

1/144 重量化 HGUC ガンダム = 約109g

素体+100gを目指していたんですが無理でした。
でも、この小ささと、この形のおかげで、g数以上に重く感じます。
普通落とすと、「カシャ!」って感じですが、これを落とすと「ドス!」って感じです。
多分不用意に落とすと、自重で壊れます。
さて塗装ですが、ケンプファーの様なメタリック塗装をして見た目から金属感を出すか、見た目は軽くしてギャップを楽しむか・・・やっぱり見た目からかっこよくした方がいいかな。
もう少し、やる気がでれば塗装もしてみまず。
終われば、MG-Zも再開せねば・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。